陽だまりの詩

暮れからクリスマス寒波が日本列島に押し寄せ、お正月から厳しい寒さが続いています。多摩川の水辺の鳥たちも静かに暖かい春を待っているようです。

平成25年が始まりました。今年は巳年、実は私は年男(48歳ではありません)になります。いつも若いつもりでしたがついに大台に突入することとなります。

暮れの笹子トンネル崩壊事故は大きな衝撃を与え、首都高速道路などの経年劣化が危惧されます。羽村市内の古い構造物等の早急な点検の必要性を感じます。

昨年の世相を表す漢字一文字は『金』でした。932年ぶり(前回は平安時代)に日本の広範囲で観測された金環日食のほか、ロンドン五輪の日本選手団の活躍、東京スカイツリー開設、山中伸弥教授のノーベル賞受賞などの多くの金字塔が打ち立てられたことが理由のようです。しかし、人工衛生打ち上げと称し、弾道ミサイル発射にだけ力を注ぎ、この極寒の中で飢えや寒さに苦しむ国民から目をそらし続ける隣国の『金』には怒りを覚えます。この開発費用を食糧調達費用に充て、農業政策、工業政策に転換することを殆どの国民は声を出せないなかで望んでいることでしょう。日本人拉致被害者の家族の皆様も高齢になりました。一日も早い解決が待たれるところですが、指導者が代わっても親の遺訓を守り、さらにミサイルの打ち上げを続けていくつもりなのでしょうか。

昨年の私なりの漢字一文字は、さしずめ惜別の『別』になるでしょうか。大切な恩人や先輩との別れが多かった年でありました。また師走には野田民主党政権から別離し(惜別ではなく)絶大な信任を得て自民党安倍第二次内閣が誕生しました。東北の震災復興、福島第一原発処理や景気回復にスピード感を持って取り組んでいただきたいと期待するものであります。東京都知事も交代し、猪瀬新知事の下、2020年の夏季五輪開催候補地に東京が名乗りを挙げましたが、9月7日の決定に向けて国民の皆様の盛り上がりに期待したいと思います。

12月議会が終了しました。24年度の一般会計補正予算が承認され、富士見霊園の拡張整備工事や第5次羽村にぎわい商品券発行事業が行なわれることとなります。 この「はむらっ子通信」も23回目の発行になりました。後援会の皆さまからの「いつも楽しみに読んでいるよ!」という励ましのお言葉が何よりの私の政治活動の原動力です。

本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。

■10月

1日
2日

3日
6日

7日

9日
10日
11日
13日

14日

阿蘇神社 秋季大祭
羽村市役所 打合せ
議会だより作成
    〃
地区委員会 稲刈り
宮地町内会体育祭準備
羽村市市民体育祭
宮地町内会体育祭片づけ
全国市議会議長会研究フォーラム
   〃   (愛媛県松山市)
   〃
まつの木保育園運動会
秋山弘氏叙勲受章祝賀会
加美地区球技大会 西小学校

14日
16日

17日
18日
19日
20日

22日
23日
24日
27日

31日

講演会「ヒマラヤと私」中野保
自民党羽村総支部 役員会
羽村市議補選候補者宅訪問
消防団、安協、事務局OB懇親会
羽村市議会総務委員会視察
   〃  (和歌山県日高川町)
富士見小学校運動会
町内会相談者との話し合い
三支連研修会「片山さつき講演会」
羽村市防衛協会 役員会
議員全員協議会
東小学校「地域フェスティバル」
羽村三中創立30周年記念式典
福祉経営塾講習会 西新宿

地区委員会 稲刈り 全国市議会議長会研究フォーラム

■11月

1日

2日



3日



4日

5日
6日
8日
10日


11日
12日

13日
14日
15日

羽村市自治功労者等表彰式典
秋山自民党副総支部長 通夜式
議会運営委員会
議会改革推進協議会
新政会市民クラブ政策懇談会
秋山元消防団長 通夜式
護国神社 秋季例祭
羽村市産業祭 開会式
羽村防衛協会ブース手伝い(〜4日)
羽村市商協ブース手伝い(〜4日)
羽村市産業祭 閉会式
ソフトボール全国大会優勝祝賀会
西多摩議長会議員研修会 桧原村
羽村総支部研修旅行 茨城県方面
瑞穂斎場組合議会
青少年健全育成の集い ゆとろぎ
並木市長後援会役員懇親会
美原町内会 文化祭
市内一斉美化運動
羽村市議会臨時議会
青梅市議他懇親会
羽村市私立幼稚園保護者連合大会
三議連冬期全議員研修会 石和
支部長会議 25選挙区支部事務所

16日
17日



18日
19日
20日
21日

22日


23日
24日


25日
26日

27日

28日
30日

防衛協会施設見学 館山航空基地
羽村小作台小学校 親子縁日
羽村西小学校 展覧会
羽村二中創立40周年記念式典
防災リーダー講習会
自民党羽村総支部 役員会
12月議会一般質問 提出
羽村選対事務所打合せ 宅建企画
第一師団防災研修 防衛協会
支部長・常任総務合同会議 党本部
新政会市民クラブ陳情打合せ会
羽村市小学校音楽会 ゆとろぎ
井上選対会議 25支部事務所
羽村市環境フェスティバル
羽村市社協福祉大会 コミセン
スポーツ推進委員50周年祝賀会
宮地町内会 文化祭準備手伝い
西多摩消防団長OB会 懇親会
議会運営委員会
議会改革推進協議会
新政会市民クラブ政策研究会
井上選対羽村事務所 準備
井上信治総決起大会 福生市
井上選対拡大会議 支部事務所

羽村市防衛協会 館山基地見学 羽村市防災リーダー講習会

■12月

1日
2日
3日
4日

5日


6日
7日


9日
10日
11日

はむら保育展 ゆとろぎ
宮地町内会 資源回収
井上信治羽村選対事務所 開所式
羽村市議会定例会(1日目)
井上信治候補出陣式 河辺駅
羽村市議会定例会(橋本一般質問)
井上選対拡大会議 支部事務所
井上候補おはよう作戦 羽村駅
羽村市議会定例会(3日目)
羽村市議会定例会(4日目)
井上候補者各団決起大会
井上候補者個人演説会
井上選対会議 25支部事務所
井上信治候補者市内遊説
井上信治候補者市内遊説
井上候補者街頭演説会 小作駅

12日

13日
15日

16日

17日


20日

21日
22日
24日
26日

経済委員会 (傍聴)
井上拡大選対会議 支部事務所
羽村市防衛協会忘年会 玉川苑
井上信治羽村選対事務所 閉所式
井上信治候補打上げ式 河辺駅
井上信治候補者 当選報告会
井上候補者街頭演説会 羽村駅
井上信治羽村選対事務所 片づけ
議会運営委員会
議会改革推進協議会
決算特別委員会(最終日)
自民党羽村総支部役員会
松栄福祉会 理事会
コムネット 忘年会
ミュージカル『瓶ヶ森の河童』
都議、西多摩建設事務所との懇談

はむら保育展 井上信治羽村選対事務所開所式

1項目 「大型商業施設に伴う影響と今後のまちづくりについて」

(質問)この施設の種類や規模、オープンの時期等は提示されているか。

(市長)去る8月31日付けで、固定資産の譲渡及び特別利益の計上に関する情報提供を受けたが、それ以降、施設の概要等については提示されていない。今後、早期にイオンタウン(株)と協議を進めていく中で情報入手に努めていく。

(質問)大型商業施設出店過程で羽村市が要請すべき事項はどんなことが考えられるか。

(市長)羽村市のまちづくりへの配慮と協力について求めていくことが第一に重要である。地域住民との対話、市内産業との共存共栄の推進、商業施設としての地域貢献、周辺環境への配慮、安全安心なまちづくりのための交通防犯対策などについて、どのように対応してもらえるのかを全庁的かつ総合的な調整を行ない、要望書として提出し、課題の解決に向けて取り組んでいく。

(質問)今後、このような大型商業施設の進出や、相続に絡む広大な農地や緑地、樹林地等の売却が予想されるが、羽村駅西口土地区画整理事業を含む羽村市の将来のまちづくりについての方向性は。

(市長)今回の大手企業の移転に見られるように、周辺環境や地価等の関係による民有地の売買契約により、大規模画地の権利変更が生じることに市が先導することは難しいが、基本的には各用途地域と関連する地区計画を遵守し、それぞれの地区の特性を生かしたまちづくりにより、今後も長期安定的な土地利用がなされることが望ましいと考えている。

2項目 「成人式の意義について」

(質問)新成人の社会参加、社会貢献の一歩としての提案で、
  (1) 消防団員募集コーナー設置
  (2) 献血車の要請、または献血への呼びかけのチラシ配布
  (3) 国民年金加入の啓発
  (4) 来年度に予定されている各選挙への投票、立会人、選挙事務の募集コーナー
などを積極的に呼びかけるべきではないか。

(教育長)提案されたコーナー設置などについては、新成人の社会参加、社会貢献を促す効果的な方法の一つであるので、今後総体的に研究していく。

(質問)羽村市の成人式の今年までの状況をどのように評価しているか。

(教育長)多くの新成人にとってこの日が成人としての「けじめ」であることを認識していると感じているが、式典だけで成人、社会人としての責任の自覚に繋がるかは難しく、年々同窓会的な傾向が強くなっているという印象は否めない事実である。

(質問)今後の実施に際して改善すべき課題と、将来に向けて成人式はどのようなかたちが望ましいと考えるか。

(教育長)成人や社会人としての自覚は、地域社会や職場、学校等様々な機会を通じて醸成されていくものである。市が実施する成人式はその一端であり、今後成人、ひいては社会人としての自覚と責任を持つよう、教育的な配慮とともにより効果的な周知ができるよう、企画・運営段階から研究していく。

3項目 「ラジオ体操の普及について」

(質問)ラジオ体操にどのような見解を持っているか。

(教育長)生涯学習の観点から、だれでも気軽にできる体操として、ラジオ体操にふれる機会 を設けることは意味のあることである。今後、運動会や体育大会などの機会を活用し、小中一貫教育の一つとして系統的な取組みを行ない、学校と地域が連携し、地域で行われるラジオ体操に子供たちが積極的に参加できるよう配慮するなど、生涯学習の観点からもラジオ体操にふれる機会を増やしていくように努めていく。

大型商業施設予定地に隣接の水木公園 昨年のにぎわい券販売の様子(自宅にて)

第5弾羽村にぎわい商品券について

今年も羽村プレミアム付き商品券の販売が12月議会で可決されました。

発行総数 2億2千万円(2万冊)
商品券 1冊11,000円分(500円×22枚綴り)を10,000円で販売
販売日  平成25年2月24日(日) (午前10時販売開始予定)
有効期間 平成25年7月31日(水)まで(5ケ月)


富士見霊園の拡張工事が始まります


富士見霊園内整備予定地
整備の概要
1. 拡張整備
(1) 区画墓地 1.0m2 160区画
1.5m2 150区画
(2) 合同式墓地 1体用 134体分
2体用 336体分
(3) 休憩所、トイレ、ごみ集積所等の整備
2. 既存霊園整備
通路舗装、休憩所、桶置場等の改修
※工事期間は約6ヶ月、その後公募開始をします。申込資格等は現在検討中です。

ここに第23号の議会だよりを送付させていただきます。
大寒から節分にかけては一年で一番寒い時期です。体調には十分お気をつけ下さい。
はむらっ子通信や12月議会本会議は、インターネットでご覧いただけます。

ご意見、ご要望がございましたら遠慮なくお申し出下さい。

橋本ひろたか 連絡先
〒205-0017 東京都羽村市羽西2-10-23
TEL 042-554-2136 ファクス 042-555-5373

Copyright(C) 2009〜 Hashiomoto Hirotaka All rights reserved.