議席番号は10番です!

阿蘇公園の水路にはホタルが乱舞し、根がらみ前水田には植えたばかりの稲が風にそよいでいます。初夏の羽村に残る素晴らしい現風景です。

三期目の議員活動が始まりました。多くの皆様のご支援、ご協力に感謝の気持ちを忘れず、日々精進してまいります。

私は5月の臨時議会に於いて全会一致の承認をいただき、監査委員を拝命することとなりました。それは二年間、川邉代表監査委員(公認会計士)と共に、羽村市の決算審査、毎月の出納検査、また監査請求への対応など重い責任を伴う役目であり、身の引き締まる思いであります。

また、私の所属する会派「新政会」の代表にも推挙され、お引き受けしました。多くの保守系の先輩が所属された会派であり、4名の議員の代表として他会派(全部で9会派)との意見書の調整、討論など、丁々発止のやりとりに負けぬよう、しっかりと自分の意見を述べていきたいと思います。

6月議会が終わりました。新しい議会構成の中で、議長以外の17人が一般質問を行ないました。そのなかでオスプレイの横田基地配備、安保法制関連など、国政にかかわる議員提出議案や意見書が提出され、討論をする機会が増加しています。今や羽村市の中の問題だけではなく、様々な国の問題にも目を向け、勉強する必要性を感じています。

東京オリンピック・パラリンピックに向けて、新国立競技場の建設が始まろうとしています。しかし、完成時期や建設費の負担に関して問題が次々と噴出し、世界のスポーツの祭典に夢を抱いていた国民は少し失望しているのではないでしょうか。コンパクトを売りにしていたはずが、予算のあてのない膨大な建設費、極め付きは何よりもあの無粋なデザインです。日本には優秀な建築家が多く存在するはずなのに、なぜ日本人に依頼をしなかったのか大きな疑問が湧いてきます。文科省、組織委員会などの関係者に一考を願いたいと思います。

私の議席番号は10番になりました。18人の議員の真ん中です。まさに中堅の議員の立場となりました。中堅の役割りを十分に理解し、やるべき仕事にまい進してまいります。 どうぞ4年間、よろしくお願いいたします。

■4月

2日

3日

4日

5日


6日
7日

8日
9日

後援会活動 市内挨拶廻り
保育園5園会懇親会
後援会活動 市内挨拶廻り
選挙はがき打合せ
選挙事務所準備
まつぼっくり歓送迎会
羽村市消防団 入退団式
五分団 入退団式
新井団長送別会
小作台小学校 入学式
羽村一中 入学式
西消連 懇親会
立候補者事前審査 分庁舎
議会だより編集委員会
議会事務局、議員歓送迎会

11日
12日
13日

14日

17日
18日

19日

20日
〜25日
25日
26日
27日

阿蘇神社祭礼 万灯飾付
  〃     本祭り
  〃    万灯片付け
選挙カー警察検査
健康診断
後援会活動 市内挨拶廻り
羽村市商協 理事会
選挙事務所開き
宮地交友会 総会
羽村市議会議員選挙 告示
   〃     出陣式

選挙運動
羽村市議会議員選挙 打上式
羽村市議会議員選挙 投票日
当選証書付与式 分庁舎

羽村市消防団 入退団式 阿蘇神社春季祭礼

■5月

3日
8日

10日

11日
12日
13日
15日
16日


18日
19日

20日
21日
22日

護国神社春季例祭
新政会 打合せ
ゆとろぎ協働運営市民の会総会
宮地4班 懇親会
新政会、公明党 打合せ
羽村市防衛協会 会計監査
議員総会
羽村市民福祉チャリティーゴルフ
市議会会派 代表者
羽村西小学校 運動会
羽村市体育協会 総会
羽村市西地区委員会 総会
自民党三支連 選挙報告会
羽村市議会 臨時議会
議員全員協議会
羽村市商工会 通常総会
東京都監査委員会 役員会・総会
監査 羽村市土地開発公社
決算打合せ 松栄福祉会

23日



24日

25日
26日


27日
28日


29日

30日

武蔵野小学校 運動会
東小学校 運動会
小作台小学校 運動会
文化協会10周年記念式典・総会
市内一斉美化運動 近所清掃
東京ウェストエンド音楽祭 鑑賞
自民党羽村総支部 役員会
監査委員引継ぎ
監査 例月出納検査 27/4月分
新政会市民クラブ送別会
羽村市防衛協会 役員会
議会改革推進委員長委嘱状交付
(社)松栄福祉会 監査・理事会
橋本一般質問 提出
三議連役員・理事・幹事合同会議
三多摩道路建設促進協議会 総会
富士見小学校 運動会
松林小学校 運動会
栄小学校 運動会
羽村一中 PTA総会

羽村市文化協会10周年記念式典 武蔵野小運動会に出現したテント村

■6月

2日
4日

5日
6日

7日

8日
9日
11日
12日
13日

14日
15日
16日

新政会、公明党 打合せ
新政会政策研究会
脳ドッグ 高木病院
まつぼっくり落成式 リハ
まつぼっくり園舎 落成式
   〃     打上式
稲作体験 青少年地区委員会
羽村市ボラ協 福祉文化祭
井上信治後援会長 打合せ
羽村市商協 理事会
羽村市議会定例会 (初日)
羽村市議会定例会(橋本一般質問)
増田グループ山菜狩りツアー
並木市長 市政報告会
北72会同級生 懇親会
羽村市議会定例会(3日目)
   〃    (4日目)
議会改革推進委員会

19日
20日
21日
23日
23日
25日

26日
27日
28日
28日
29日



30日

羽村市防衛協会 役員会
小作台小学校 道徳授業公開
羽村市議会 補正予算審査委員会
羽村市議会 総務委員会
議会運営委員会(傍聴)
監査 例月出納検査 27/5月分
新政会、公明党 懇親会
羽村市高齢者レクのつどい
西地区少年少女球技大会
羽村市障害者レクのつどい
羽村市防衛協会 総会
羽村市議会定例会(最終日)
総務委員会 打合せ
議員全員協議会
議会改革推進委員会
自民党羽村総支部 役員会

青少年地区対策委員会 田植え 西地区少年少女球技大会 開会式

1項目め 「市への様々な要求への職員対応について」

市役所に寄せられる市民の要求については多種多様であり、複雑なそのケースによっては、業務の停滞を招くような事例も考えられ、それに対応する職員の苦労は大変なエネルギーを費やすこととなる。粘り強く対応し、市民の理解を得ることが大事であるが、市職員の対応について伺う。

(質問)

無理と思われる要求の実態とそれらに対する対応や指導は。

(市長)

羽村市職員は公務員として市民ニーズを把握し、市民と協働で課題解決に取り組み、全体の奉仕者として、高い倫理観、責任感を持って市民に行政サービスを提供することが求められており、市民からの要望については真摯に対応している。常に市民の立場に立ち、どう満足してもらえるか、その方策を見出すために最善を尽くすよう指示している。

(質問)

市は、市民の要求をどこまで受け入れるか。

(市長)

市の行政サービスは、法令等の一定のルールに基づき提供されるものであり、要望に対し、満足してもらえる場合と、サービスが提供できない場合がある。できない場合、要望に沿えない理由を丁寧に説明し、理解と納得が得られるよう努め、法令遵守の公正で公平な行政サービスに努めていく。

2項目め 「ふるさと納税の活用について」

ふるさと納税は、区市町村等に対して寄附をした場合に、寄附金のうち2千円を超える部分について一定の上限まで所得税、個人住民税から税額が控除される制度である。税制改正により、手続きが簡素になり利用者、寄附金の増加が期待される。地元企業が生み出す特産品や、羽村の魅力を全国に発信するいいチャンスと捉えるべきである。これを再度周知することにより、ふるさと納税による税収の増加に努めるべきと考える。

(質問)

現在までの収納状況は。

(市長)

制度が確立された平成20年1月からの累計は約530万円である。

(質問)

どのような特典を付与しているか。

(市長)

市では現在、特典を設けてはいない。

(質問)

返礼の特産品についてどう考えるか。

(市長)

近年、自治体による「謝礼競争」が過熱化している。謝意は儀礼として大切であるが、特典ありきの制度運用ではなく、本来の主旨に沿って対応する。

(質問)

問題点、課題は何か。

(市長)

本来入るはずの住民税が寄付により控除対象となり、歳入が減少する事態や、謝礼競争が過熱している状況が課題である。

(質問)

ふるさと納税の推進と今後の取り組みは。

(市長)

27年度の税制改正で「地方創生」を後押しするために「ふるさと納税制度」の拡充が図られた。総務省ではふるさと納税を行なう自治体を紹介する「ふるさと納税ポータルサイト」を開設した。羽村市も情報掲載をし、寄附する際の振込票の登録等を行なった。故郷や応援したい自治体に寄付するという本来の「ふるさと納税」の主旨に沿い、今後も羽村市の魅力を広く発信し、推進していく。

ふるさと羽村の土木遺産 羽村堰 羽村市のキャラクターはむりん
※ この他、3項目め「東日本大震災被災地への継続支援ついて」を質問しました。

イルミネーションやってます!!(7月26日まで)

羽村駅東口広場 羽村駅西口広場

小児科と産婦人科の診療所が開設します

五ノ神347番地の江戸街道公園に隣接する市街化調整地区に小児科と産婦人科の診療所が開設されます。(調整区域でも建築可能な公益施設として認定) 小児科は9月末の完成予定、産婦人科は12月前半の完成予定です。新たな医療拠点として、人口減少が進むなかで、出産から育児を担う両診療所の開設の意義は非常に大きいものがあります。
建設の進む産婦人科診療所(手前)と
小児科診療所(奥)

私の新しい役職です!

・監査委員(議員選出)
・羽村市土地開発公社幹事
・総務委員会(委員)
・議会改革推進委員会(委員長)
・三多摩道路建設促進協議会(委員長)
・都後期高齢者医療広域連合議会議員
・羽村市基地対策特別委員会(委員)
・新政会(会派会長)

多くの皆様のご支援をいただき「はむらっ子通信」も第33号を発行することができました。
これからも、わかりやすい議員活動の報告に努めて参ります。
6月議会本会議はインターネット配信でご覧いただけます。ご意見、ご要望がございましたら遠慮なくお申し出下さい。

橋本ひろたか 連絡先
〒205-0017 東京都羽村市羽西2-10-23
TEL 042-554-2136 ファクス 042-555-5373

Copyright(C) 2009〜 Hashiomoto Hirotaka All rights reserved.