春が来ちゃった!

明けましておめでとうございます。 今年も箱根駅伝のゴール地点の読売新聞社前で紫紺の母校の選手に声援を送って来ました。これは私の年始の行事です。

さて、暖冬の影響で暖かいお正月ではありましたが、この異常気象に少し不安を感じているのは私だけでしょうか。すでに我が家の庭では『フキノトウ』が暮れの内から顔を出し、『スイセン』も咲き出しています。こんな駆け足の春の訪れに草花や動物たちは戸惑っているに違いありません。

平成28年の申年が明けました。申には病や厄が「去る」と云われ、縁起の良いものとして、また、難が「去る」などの語呂合わせで猿のお守りは災難除けとされているそうです。災害が「去る」穏やかな年になることを祈ります。

昨年の世相を表す漢字は「安」でした。何といってもテロや自然災害が人々を不安にさせたこと、安倍政権のもとでの安保関連法案審議などが理由に挙げられています。ちなみに私の予想していた漢字、「爆」は2位だったそうです。

11月に全国議長会フォーラムが福島で開催され、私達新政会の議員はあえて車で現地入りをしました。海岸沿いの道路は規制され、除染作業に多くの重機が稼動し、復興が思うように進まない現状を実感しました。また、帰還困難区域は廃墟と化した街並みが続き、心が痛くなりました。一日でも早く故郷に帰りたいという住民の皆様の想いは何時になったら叶うのでしょうか。

世界に目を向けてみますとイスラム国(IS)を始めとしたテロの脅威が増大し、昨年は日本人も巻き込まれ,その残虐さが大きなニュースとなりました。

三重県で今年開催されるG8伊勢志摩サミットや、4年後の東京開催のオリンピック・パラリンピックを見据えたテロ対策は最重要課題であります。

平和を願う気持ちは誰も同じですが、1月6日、北朝鮮は核実験を愚行しました。私達はこの事実をしっかり受け止めることが肝要です。対話や、ただ「平和」を訴えるだけでは解決には程遠い、世界の現状を直視すべきと思います。

一方、国内の明るい話題として、スポーツ分野の五郎丸選手率いる日本チームのラグビーWカップでの歴史的勝利をはじめ、スケートの羽生選手のSP歴代最高得点等…、世界に通用する若い力の台頭は頼もしい限りです。今年はオリンピックイヤーです、地球の裏側での日本人選手の活躍を祈りましょう!

■10月

1日

3日


5日

6日
7日
8日
9日
10日



11日

13日

16日
17日

阿蘇神社 秋季例大祭
企業支援スペース 開所式
羽村一中 体育祭
地区委員会 稲刈り手伝い
灯篭流し実行委員会 一峰院
消費者問題連絡会 学習会
まつの木保育園 打合せ
羽村市防衛協会 役員会
全国都市問題会議 長野市
   〃
   〃
小中学生音楽フェスティバル
宮地町内会 竹取り
羽村イルミネーション点灯式
議会だより 印刷
羽村市民体育祭
宮地町内会 体育祭慰労会
まつの木保育園 建築打合せ
西多摩地区議長会議員研修会
議会だより 市内配布
まつぼっくり保育園 運動会
羽村琴和会 体験演奏
議会だより 市内配布

18日

20日

21日
22日

23日

24日
26日
27日
28日
29日
30日
31日

加美4町内球技大会 競技参加
井上信治後援会 役員挨拶回り
羽老連 グランドゴルフ大会
総務委員会行政視察 武蔵村山
FTC親睦ゴルフ大会
幼保サービス 打合せ
自民党羽村総支部 役員会
商工会工業部会交流会
まつぼっくり保育園 職員会議
灯篭流し実行委員会 倉庫整理
総務委員会行政視察 長野県
例月出納検査(9月分)
まつの木保育園 東京都監査
井上信治後援会 役員挨拶回り
井上信治青年部後援会「井上塾」
羽村市産業祭 開会式
産業祭商協 準備手伝い
師岡奥多摩町議候補 応援演説

地区委員会 稲刈り イルミネーション 小作駅東口

■11月

1日

2日

3日

4日
5日
6日
7日

8日
9日
10日

11日
12日
13日

14日

羽村市産業祭 富士見公園
自治功労者等表彰式典
議会改革推進委員会
新政会 自由通路説明会
護国神社 秋季大祭
羽村市柔道会 秋季大会
後期高齢者医療広域連合議会
北72会 同級生コンペ
新政会、公明党視察 昭島市
青少年健全育成の集い
美原文化祭 美原会館
12議会一般質問 作成
羽村市防衛協会 役員会
財政援助団体監査 パトセン
三多摩道路建設促進協議会
自民党羽村総支部 研修旅行
新政会他会派 自由通路説明
私立幼稚園保護者会連合大会
12月議会一般質問 提出
西小学校学芸会
浜中青梅市長候補 激励

16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日


24日
25日
26日
27日

28日
29日

30日

新政会、公明党代表 打合せ
全国議長会研究フォーラム 福島
   〃
   〃
まつの木保育園 パート説明会
羽村市社協福祉大会 開会式
灯篭流し実行委員会引継 宗禅寺
チューリップ球根植え付け手伝い
宮地町内会 文化祭、慰労会
新政会政策研究会
井上信治後援会 役員挨拶回り
例月出納検査(10月分)
議会改革推進委員会
二市一町保守系議員懇親会 西衛
羽村市保育展 ゆとろぎ
にぎわい音楽祭 西口広場
自民党立党60周年記念式典
地域ケアサポート館 開設式典

チューリップ球根植え 羽加美水田 自民党研修旅行 横浜海上保安庁

■12月

1日
2日
3日

4日

5日


6日
7日
8日


9日
10日

羽村市議会定例会(1日目)
羽村市議会定例会(橋本一般質問)
羽村市議会定例会(3日目)
羽村市商協忘年会 玉川苑
羽村市議会定例会(4日目)
峰友会コンペ後懇親会 鴻翔
羽村市体協納会 ゆとろぎ
まつの木保育園 餅つき
まつの木保育園忘年会 シダッ
小作台西町内会 餅つき
まつの木他1保育園 賞与事務
予算審査特別委員会
議会改革推進委員会
羽村市防衛協会忘年会 玉川苑
総務委員会 新条例検討
餅つき まつぼっくり保育園
自民党小作本町支部忘年会 紅

11日
12日

13日

14日
15日

17日


18日

19日
22日
24日
26日

美原里山の会 市との打合せ
総務委員会 議会だより取材
自民党羽村総支部忘年会 玉川苑
安協加美支部忘年会 美原会館
自民党羽村青年部忘年会 ゆず
胃がん、呼吸器診断 羽村市
指定管理者監査 水上公園他
松栄福祉会理事会 忘年会
羽村市議会定例会(最終日)
議員全員協議会、総務委員会
井上副大臣就任特別講演会
小作貫治財務部長 告別式
西多摩建設事務所 意見交換会
お楽しみ発表会 まつぼっくり
伊藤保久氏 都功労者祝賀会
例月出納検査(11月)
北多摩高校懇親会 立川

井上副大臣就任講演会 麻生財務大臣 まつぼっくり保育園 餅つき

1項目「市民提案型事業の推進について」

(質問)

この事業をどのように捉えているか。

(市長)

市民、市民活動団体、及び事業者が、行政に対して地域課題や市民ニーズ等を解決する事業を提案し、相互が協働して事業に取り組むことで、市民自治のまちづくりを推進させていくものである。

(質問)

近隣自治体の状況はどうか。

(市長)

八王子市、青梅市、武蔵村山市、瑞穂町で導入されている。

(質問)

羽村市において、市民提案型協働事業を検討していく考えはあるか。

(市長)

先進事例の実績や課題について、調査・研究しながら、平成28年度の実施に向け、作業を進めている。

2項目「羽村市の産業振興(工業)の推進について」

羽村市は三多摩市町村の中でトップクラスの工業出荷額を誇る工業都市であり、青梅線以東には大手自動車製造企業をはじめとする大、中小企業が立地している。現在までの羽村の発展はこれらの様々な企業の絶大な支援・協力と経営努力、そして羽村市との連携により構築されたものである。羽村市としてこれらの大、中小企業を更にも後押しをして将来的に継続してもらうための施策を講じるべきと考え、質問をした。

(質問)

羽村市の地域産業(工業)の特色は何か。市民に浸透し理解されているか。

(市長)

羽村市の工業は高度な技術と人材が集積した、都内でも有数の規模を誇る羽村市の基幹産業である。これら企業による経済活動は、職住近接のまちづくりを目指す市発展の原動力であり、市民の雇用、就業の場を生み出し、まちに賑わいと活力を創出する産業として広く市内外に浸透し、認知されている。

(質問)

将来の地域産業の担い手の育成していく必要性をどう考えているか。

(市長)

企業内で技術力向上や人材育成に資する講習会の受講、資格取得費用の一部助成する制度を設け、企業支援に努めている。

(質問)

市内で企業経営を継続してもらうための取り組みについてどう考えるか。

(市長)

企業が将来的に安定的に事業活動を継続し、持続的発展のためには、より一層、市と商工会などの関係機関、金融機関、大学等の研究機関など多様な主体が、それぞれの責任と役割のもとに連携、協働し、総合力をもって支援に取り組んでいくことが肝要であり、時代に沿った新たな付加価値を産業全体で相乗的に創り上げていくことが求められている。現在策定中の羽村市産業計画において基本理念を定め、あらゆる施策を計画的に推進していく。

大手自動車製造企業 緑ヶ丘 羽村市商工会工業部会交流会

3項目「後発医薬品(ジェネリック)の利用拡大について」

超高齢社会の到来により、医療費の増大が懸念されている。医療費適正化の取り組みの一環として、ジェネリック医薬品差額通知事業の実施など、様々な医療費削減の施策として後発医薬品の利用拡大について質問をした。

(質問)

国民健康保険及び後期高齢者医療制度における差額通知事業実施の状況は。

(市長)

国民健康保険では平成26年度は3回、延べ3千881人、後期高齢者医療制度では平成27年度は2回、延べ1千478人に送付した。

(質問)

ジェネリック医薬品の普及率と効果額はどのくらいか。

(市長)

国民健康保険では平成27年度8月ベースで54.5%、効果額は平成24年度からの累計1千529万円。後期高齢者医療制度では平成27年度4月ベースで50.0%、効果額は26年5月と10月の月の差額で52万円である。

羽村駅の自由通路が拡幅されます。

12月議会で羽村駅自由通路の拡幅が承認されました。現在のキオスクは改札の中に移動し通路の幅員は約5m拡幅し、全体幅員は約9mになります。通勤通学時の混雑の解消や、車いすの通行も楽になります。JR八王子支社との業務委託契約の締結を議会で承認しました。 工事総額は10億1千2百万円、財源は国、都からの補助金と特定防衛施設交付金事業基金を活用し、一般財源は3億6千8百万、工期は平成31年3月末日となっています。

現在の羽村駅自由通路 キオスク移転予定場所(右手奥)

朝鮮民主主義人民共和国の核実験に対する抗議文を送付しました。

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)は、1月6日に水爆実験を実施したと発表しました。これに対し、1月7日に羽村市は市長名で北朝鮮の金正恩総書記へ厳重な抗議と核兵器の放棄、国際社会との外交努力を強く要請しました。 羽村市は、平成7年に平和都市宣言を行ない、日本国憲法の平和の精神を守り、世界の人々と手を携えて、戦争の防止と、被爆国としての悲惨な体験から、核兵器のない世界平和の実現に努めています。

ここに第35号の議会だよりを送付させていただきます。
羽村市議会本会議はTCNの生中継放送で見ることができます。開かれた議会施策の一環としてどうかご覧ください。 12月議会本会議は、インターネット配信覧いただけます。
ご意見、ご要望がございましたら遠慮なくお申し出下さい。

橋本ひろたか 連絡先
〒205-0017 東京都羽村市羽西2-10-23
TEL 042-554-2136 ファクス 042-555-5373

Copyright(C) 2009〜 Hashiomoto Hirotaka All rights reserved.