チェンジ!(交代)の年に

明けましておめでとうございます! 冬らしい厳しい寒さが続いていますが、戸外ではロウ梅が可憐な黄色の花を咲かせています。私は阿蘇神社元旦祭での安全祈願と共に、国歌と「一月一日」を斉唱し今年が始まりました。酉は「とりこむ」ということから商売などでは縁起の良い干支であるとも云われているそうです。世界が災害の少ない、争いのない年であることを切に願うものです。

昨年の世相を表す漢字がなぜか「金」でした。リオ五輪の「金」メダルラッシュや前都知事の政治資金問題、地方議員の政務活動費不正支出にまつわる政治と「金」の問題などがその理由だそうです。その中にはトランプ次期米大統領の「金」髪が入っています。(どうもこじつけみたいですが・・・)彼は今年世界で最も注目を浴びる人物であることに間違いはありません。すでに彼の攻撃的な発言やツイッターにより各国や企業が振り回されています。英国のEU離脱等も含め、世界中にまん延し始めたポピュリズム(大衆迎合)の流れにより、不確実で不安定な時代に入りつつあることに底知れぬ怖さを感じます。

隣国の大使館前の少女像設置の件も同様です。国同士の約束など一切無視、反日で韓国世論が盛り上がっています。しかし、該当する女性の一部は既に日本からの補償金を得てそっと息を潜めています。この人たちこそ被害者のはずですが、その報道は一切ありません。もはや政府も手が出せない状況ですが、冷静な判断のできる良識派もポピュリズムの前には沈黙なのでしょう。よほど北の独裁者の核ミサイル開発に目を向けるべきと思いますが・・・。そういえば来年の冬期オリンピック開催国なんてこと、すっかり忘れていました。

一方、お正月の箱根駅伝優勝,青山学院大学の原晋監督の名伯楽ぶりが注目されています。既成の練習法を改め、長距離走のための合理的な練習法と選手一人ひとりを十分把握、信用した起用で三連覇を青学にもたらせました。

今年は様々な指導者のチェンジ(交代)の年です。困難な時代ですが、原監督のような選手、あるいは部下が最大限の能力を引き出せるようなリーダーシップを持った指導者の出現を強く待ちたいと思います。

私もこの4月で議員の在籍期間が10年になります。もはや新人ではなく中堅の立場となりました。その中堅議員としてやらねばならぬことは多くあります。

今年も「羽村市民ファースト!」の視点で働いて参ります。

■10月

1日


2日
3日

5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日

秋季例大祭 阿蘇神社
羽村一中 体育大会
まつぼくり保育園 運動会
市民ギャラリー開設記念行事
議会だより 作成
都議選について意見交換
全国市長会研究フォーラム
    〃     岡山市
    〃
イルミネーション点灯式 小作駅
羽村市市民体育大会 富士見公園
議会だより 作成
総務委員会行政視察 秋田県4市
   〃(学力日本一の県の取組)
   〃
議会だより 作成
まつの木保育園 運動会
議会だより 作成、編集
自民党西多摩支部懇親会 幸楽園
道路整備事業推進大会 砂防会館
FTC懇親会 やよい寿司

19日

20日
21日
22日

23日

24日
25日

26日

27日


28日
29日
30日
31日

羽老連グランドゴルフ大会
全国市議会議長会研究フォーラム
    〃       静岡県
自民党三支連秋期研修会 立川
羽村西小学校 きらりコンサート
議会だより 印刷
加美地区4町内球技大会(兼選手)
井上信治後援会打合せ 会長宅
松栄福祉会理事会 まつの木保
例月出納検査(9月分)
財政援助団体検監査 市役所
自民党羽村総支部 役員会
都議選意見交換 林田事務所
議会改革推進委員会(委員長)
議員全員協議会
議会だより 配布準備
  〃   市内配布
  〃    〃
井上信治衆議院議員国政報告会
西多摩議長会研修会 日ノ出町

井上信治国政報告会(コミセン) 羽村西小 きらりコンサート

■11月

1日
2日
3日
4日
5日

6日
7日

8日

9日
10日

11日
12日

13日
14日
15日

羽村市自治功労者等表彰式典
油彩画、水墨画二人展 村内F
護国神社 秋季例祭
一峰院峰友会ゴルフ 大宮国際
羽村市産業祭
都議選関連会議 福生市
羽村市産業祭
三水協第三委員会 自治会館
ふるさと祭り懇親会 小作台西
都後期高齢者医療広域連合議会
2市1町保守系議員懇親会 藤屋
自民党研修旅行 吹割りの滝他
議会改革推進委員会事前打合せ
羽村市議会議員研修会(財政)
羽村私立幼稚園保護者連合大会
青少年健全育成の集い
美原町内会文化祭 美原会館
市内一斉美化運動 市道清掃
12月議会一般質問 作成
羽村市議会(臨時議会)

15日

17日

18日

19日

20日
21日
22日


25日


26日
27日
28日
29日

総務委員会 打合せ
三議連冬期全議員研修会 立川
西多摩建設事務所 要望書提出
財政援助団体監査 ゆとろぎ
西小学校 図工展
会派臨時議案説明会
社会福祉協議会福祉大会 
並木心後援会役員会 産福会館
宮地町内会文化祭 加美会館
12月議会 一般質問提出
羽村市議会(臨時議会)
都後期高齢者医療広域連合議会
監査委員近隣自治体交流会 
議会改革推進委員会(委員長)
総務委員会 打合せ
新政会、公明党陳情打合せ 
自民党西多摩総支部長懇親会 
羽村にぎわい音楽祭 羽村駅
例月出納検査(10月分)
新政会政策研究会

村にぎわい音楽祭 羽村駅西口 青少年健全育成の集い

■12月

1日
3日
6日
7日

8日

9日

10日

11日
12日

羽村市商業協同組合 忘年会
はむら保育展 ゆとろぎ
羽村市議会定例会(1日目)
羽村市議会定例会(橋本一般質問)
自民党青年部忘年会 「俺」
羽村市議会定例会(3日目)
自民党羽村総支部 役員会
羽村市議会定例会(4日目)
総務委員会 打合せ
羽村市体育協会 忘年会
まつの木保育園 忘年会
小作台西町内会 餅つき大会
まつの木保育園建替近所回り

13日

14日
16日

18日
19日
20日
21日

26日

一般会計補正予算審査
松栄福祉会理事会 まつの木
防衛協会忘年会 玉川苑
灯篭流し歴代委員長案内状配布
西多摩消防団OB会 監事会
宮地町内会向山ハイキング
西多摩建設事務所要望 新政会
指定管理者監査 羽村市弓道場他
羽村市議会定例会(最終日)
議員全員協議会
例月出納検査(11月分)
一峰院地区灯篭流し実行委員会

はむら保育展 ゆとろぎ 餅つき 羽村まつの木保育園

1項目「災害時における各種廃棄物の集積場所および廃棄場所等について」

今年も熊本地震をはじめとした地震、各種台風による水害、火山噴火等、日本列島は自然災害の多発した年であった。羽村市においても台風9号に伴う浸水被害や11月の初雪など、異常気象は常態化し災害の発生する確率は年々高まっている。これらを踏まえ、羽村市に起こりうる被災後の課題や対策について質問をした。

(1) 災害時における廃棄物の処理について

(質問)

多摩直下型地震、立川断層帯地震による倒壊家屋等の物的被害の想定は。

(市長)

多摩直下型地震の想定では家屋の全半壊棟数は羽村市内で667棟、西多摩衛生組合構成市町内の合計では6,533棟、立川断層帯地震の想定では羽村市内で1、502棟、西多摩衛生組合構成市町内の合計では12,021棟である。

(質問)

市の一次集積場所、中間処理場所、最終処分場所はどこか。その広さは十分か。

(市長)

一次集積場所は江戸街道公園、中間処理の場所は西多摩衛生組合環境センター及び市のリサイクルセンターが稼働可能な場合に受け入れを実施していく。最終処分場所確保が大きな課題である。東京たま資源循環組合を中心に構成市町間の協議が進められると考えるが、その広さについては今後各市町が災害廃棄物処理計画を策定する中で決定されることとなるため、現段階においては答えられない。

(2) 洪水、土砂災害時における土のうの集積場所について

(質問)

8月の台風9号による水害の際、土のうはどのくらい使用され、何人の職員で対応したか。また、現在の土のうの集積場所は何箇所あり、その場所はどこか。

(市長)

台風9号の上陸の際には羽村市建設防災協力会の協力により、約600袋の土のうを準備し、消防団の協力のもとに20名の職員が主体で対応した。土のうの集積場所は3箇所であり、その場所は三中隣川崎資材置場、水道事務所、羽村駅西口土地区画整理事務所である。

(3) 大雪の際の除雪の置き場について

(質問)

道路除雪の際の市内建設事業者との災害応援協定はどうなっているのか。

(市長)

現在、「羽村市建設防災協力会」及び「東京土建一般労働組合西多摩支部」と「災害時における応急対策業務に関する協定」を締結している。

(質問)

農業者団体との災害時応援協定は結ばれているか。

(市長)

農業者が所有する資機材等の活用も有効な手段であるので、今後農業者団体との連携や協定を進めていく。

江戸街道公園(一時集積場所) 川崎資材置場(土のう置場)と西多摩衛生組合

2項目「羽村で働くということ(羽村版人材バンクについて)」

羽村市内の多くの分野では、様々な資格、経験、技術を有する人材がまだ不足している。一方で市内には自分の持つ経験や技術を活用し、仕事に就きたいと考える人も存在するのではないか。また羽村にUターンした方や、定年や結婚を機に一度リタイアしたが羽村市内での再就職を望む方なども存在すると考え、人材と就業をマッチングさせるための新たな仕組み「羽村版人材バンク」の創設の提案を行なった。

(質問)

「羽村で働く」ことをどう捉えているか。

(市長)

市では職住近接のまちづくりを推進してきており、コンパクトなまちの中に働 く場所と生活する場所がそろい、仕事と生活の距離が近いことが羽村で働くことの中心的な価値であると捉えている。そして働く環境の整備や市内産業の活性化により、雇用、就業などが創出され、交流人口と定住人口が増加し、まちの賑わいと活力の創出につながっていくものと考えている。

(質問)

地域人材バンクの取組みも各自治体で始まっている。「羽村版人材バンク」を創設し、登録した市民と市内企業とのマッチングを進めていく取組みについて市の考えは。

(教育長)

雇用施策は厚生労働省が所管する「ハローワーク」がその役割を担ってきたが、総務省においては本年度から市町村ごとに働く人の基本情報を集めた「地域人材バンク」を始める取組みが進められ、国を挙げて就業人口の増加を図る動きが活発化している。市としては羽村地域産業振興懇談会などを通じて市内の企業・事業所の人材ニーズの把握に努める。その上で国が進める「地域人材バンク」や「地方版ハローワーク」についても研究し、市民が市内企業・事業所で働く環境の整備に積極的に力を注いでいく。

全国トップの学力を誇る先進地(秋田県)を視察

10月11日から2泊3日で総務委員会の委員6名で秋田県の2市1町1村(美郷町、大山市、東成瀬村、由利本荘市)を訪問した。秋田県は文部科学省の全国学習状況調査(学力テスト)で連続して全国トップを維持している。   視察した4つの市町村は広大な自然に囲まれた豪雪地帯である。塾のほとんどない環境だからこそ、教育に地域と学校が強い思いを抱き、取り組んでいる。それぞれの教育長は秋田県の教育委員会に勤務した経験があり、その話しぶりからも子どもたちに対する熱い思いが伝わってきた。
詳細な視察報告は次回の「議会のトビラ」をご覧ください。

東成瀬村中学校にて
これからの主な予定
2月3日(金)
2月18日(土)
2月28日(火)〜
3月16日(木)
3月5日(日)
3月17日(金)
3月19日(日)
第29回羽老連福祉大会
自民党羽村総支部定期総会
羽村市議会本会議、
予算審査特別委員会
羽村市駅伝大会
市内中学校卒業式
羽村市長選挙告示日
3月23日(木)
3月26日(日)
4月2日(日)
4月6日(木)
4月7日(金)
4月9日(日)
市内小学校卒業式
羽村市長選挙投票日
羽村市消防団入退団式
市内小学校入学式
市内中学校 〃
羽村各神社春祭り

橋本ひろたか 連絡先
〒205-0017 東京都羽村市羽西2-10-23
TEL 042-554-2136 ファクス 042-555-5373

Copyright(C) 2009〜 Hashiomoto Hirotaka All rights reserved.