ヒアリ、ハッと!

灼熱の太陽が容赦なく照りつけ、蝉しぐれが暑さを一段と増幅させています。

都議選の喧騒も終わり、各地域で盆踊りが盛んに行なわれています。田んぼの緑のじゅうたんが風にそよぎ、羽村にも本格的な夏がやって来ました。

九州北部豪雨で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。また、行方不明の方々が一刻も早く、家族の元に帰られることをお祈りいたします。

5月に臨時議会が招集され、後半の各議員の役職が決定しました。私は議会運営委員長を拝命しました。議会運営の要としての就任に改めて心の引き締まる想いではありますが、私なりに全力で取り組んで行く所存であります。

同時に羽村市議会議長の選挙があり、議会改革推進委員会で決定した議場での立候補者の所信表明、公開投票が実現しました。(私、またリベンジします!)

7月2日には東京都議会議員選挙が実施され、その議会構成が大幅に変わり、都民ファーストが第1党に躍進しました。その力量は未知数でありますが、まずは静観していきたいと思います。それにしても9日間の選挙期間中、様々な国会議員の不規則発言や不祥事の報道がこれでもかという程、噴出しました。

そんなマスコミ先導の報道が選挙民の投票行動にかなり影響を与えているという現実は否めません。一地方議員の私ではありますが、総理を含めた国会議員の皆様の発言、行動には一層の慎重さを強く求めたいと思います。

今、十代の若者の活躍に日本中が湧いています。将棋界の将来の担い手は、まだ中学三年の藤井聡太四段、歴代の最多連勝記録の29連勝の金字塔は記憶に新しいところです。卓球の世界選手権では、男子の13歳張本選手、女子では16〜17歳の平野、伊藤、早田選手の三人娘の躍動する姿に感動させられました。彼らの活躍で社会全体が明るくなり、暗かった日本を元気にしてくれます。

中国から神戸港に入港し、尼崎市内に運ばれたコンテナの中で「火蟻(ひあり)」が発見され、大きな話題となりました。危険外来種の国内流入は過去に多数の生物が確認されています。我が家の付近でも「アライグマ」の親子連れや「ハクビシン」が時々お出ましになります。今後、国や自治体で外来種駆除に本格的に取り組む時期が到来しているのではないでしょうか。

今年の夏も記録的な猛暑が予想されます、皆様どうぞご自愛ください!

■4月

1日

2日



3日
4日
6日

7日

8日



9日 

10日

11日

吉江友秋氏 表彰祝賀会
まつの木保育園歓送迎会
阿蘇神社 旗立て
羽村市消防団入退団式
第五分団 入退団式
羽村市消防団長歓送迎会
議会だより作成
田村利光候補挨拶回り
羽村西小学校 入学式
羽村市議会 歓送迎会
羽村第一中学校 入学式
議会だより作成、印刷
田村利光選対事務所開き
  〃  選対会議
阿蘇神社春季祭礼 宵宮
羽村六社山車 競り合い
松本神社春季祭礼 式典
阿蘇神社春季祭礼 
阿蘇神社 片付け
議会だより 印刷
議会だより 折り作業

12日
13日

14日
15日

16日
17日
18日
20日
21日
22日
24日

25日
26日
27日

29日

議会だより 郵送、分別
北杜市議員との交流会
議会だより 市内配布
  〃     〃
宮地交友会定期総会
宮地町内会4班 花見会
FTCゴルフ会
自民党支部長会議 永田町党本部
三消連定期総会 パレスホテル
東京都市監査委員会 定期総会
東京都防衛協会 理事会
まつぼっくり保育園 歓迎会
議会改革推進委員会
自民党羽村総支部 役員会
ゆとろぎ協働市民の会 総会
三議連役員合同会議 立川
例月出納検査(3月分)
羽村市防衛協会 監査
羽村西小学校PTA総会
自民党三議連役員会議 立川G
東京都監査委員会研修会 国立市

春まつり六社山車の競演 防衛協会講演会 佐藤正久参議院議員

■5月

2日
3日
9日
10日
11日
13日

14日
15日
16日
20日



21日

新政会、公明党打合せ
護国神社 春季例祭
羽村市議会全員協議会
羽村市民チャリティーゴルフ
区画整理事業現地見学会
羽村第一中学校PTA総会
田村利光都議候補総決起大会
灯篭流し本部実行委員会
田村利光候補市内スポット
羽村市議会(臨時会)
羽村西小学校 運動会
羽村東 〃   〃
小作台 〃   〃
羽村市体育協会 通常総会
6月議会 一般質問作成

23日


24日
25日
27日




29日

30日

31日

6月議会 一般質問提出
正副議長、議運委員長、理事者会議
羽村市商工会 通常総会
松栄福祉会 理事会 
田村利光選対会議
羽村栄小学校 運動会
武蔵野 〃   〃
松林  〃   〃
富士見 〃   〃
羽村市文化協会 定期総会
新政会、公明党 議会対策会議
自民党羽村総支部 役員会
灯篭流し実行委員会 挨拶回り
新政会、公明党慰労会 ちんか
羽村市議会 議会運営委員会

羽村駅西口区画整理議員現地説明会 羽村西小学校運動会

■6月

1日
3日

4日
8日
9日
10日
11日
12日
12日
13日

14日

15日
16日

新政会政策研究会
羽村市環境フェスティバル
羽村市福祉文化祭
羽村一中創立40周年記念式典
羽村市議会定例会(初目)
   〃   (橋本一般質問)
まつの木保育園 引越し
田村利光候補羽村駅街頭演説会
羽村市議会定例会(3日目)
経済委員会
羽村市議会定例会(4日目)
田村利光候補励ます会 2箇所
高齢者レクリエーションのつどい
松栄福祉会 理事会、評議員会
予算審査特別委員会(補正)
総務委員会(傍聴)
自民党羽村総支部 役員会

17日
22日
23日


24日

25日
27日
28日


29日

30日

田村利光選対会議
羽村市議会 議会運営委員会
都議選告示 ポスター貼り他
田村利光候補都議選 第一声
  〃   羽村駅街頭演説
西地区少年少女球技大会
田村利光候補 羽村市内遊説
  〃      〃
田村利光候補 羽村市内遊説
羽村市議会定例会(最終日)
議員全員協議会
経済委員会
田村利光候補 羽村市内遊説
田村利光候補個人演説会2箇所
田村利光候補 羽村市内遊説

羽村一中70周年式典 漆原先生講演 都議会議員選挙 田村候補応援演説

1項目「臨時、嘱託員の労働契約期間の延長について」

羽村市役所において臨時職員、嘱託職員の果たす役割は非常に重要である。しかしいくら有能で優秀であっても、正規職員と違い、労働契約時間の壁が立ちはだかり、特に特殊な資格、技術を必要とする職場、また人対人の信頼関係で成り立つ職場などでは深刻な人材不足の声が上がると同時に有能な人材の市外流出も懸念される。これらを踏まえ、羽村市において臨時、嘱託職員の労働契約期間の見直しを図るべきと考え、質問をしました。

(1)現在の配置状況について

(質問)

正規職員との割合はどうか

(市長)

6月1日現在、正規職員、臨時職員、嘱託員の合計は788人、そのうち臨時職員、嘱託職員の占める割合は54.4%である。

(2)厚生労働省公布の「改正労働契約法」について

(質問)

「改正労働契約法」をどう理解するか。「地方公務員法」との整合性は図れるか。

(市長)

労働契約法の改正は不合理な労働条件の禁止等をルール化したもので、有期労働契約が反復更新され、通年5年を超えた時は、本人の申し出により期間の定めがない労働契約に転換できるなどが骨子であるが、公務員には適用されない。

(2)羽村市のこれからの対応について

(質問)

羽村市役所では、5年以上経過する契約期間の更新はできないのか。

(市長)

現在、羽村市の嘱託員の任用については「羽村市嘱託員の任用に関する規則」に基づき、任期は1年以内とし、再度の任用については4回までと規定しており、5年が最長である。 しかし、嘱託員の職務については知識と経験の蓄積による継続性の重要な職務や、人と人との信頼関係が大切な職務も多くある。社会情勢が変化する中で、専門性を有した人材の確保が困難になる職種がある。これを解消するための課題等を整理する中で、制度の見直しについて検討していく。

羽村市図書館内の様子 羽村市西児童館内の様子

2項目「不審者対策について」

連日のように羽村市のメール配信サービスで福生警察署経由の不審者情報、特に公然わいせつ事件が配信されている。一刻も早い事件解決が待たれるところである。今年、大きな衝撃が走った千葉県我孫子市の小三女児殺害事件のような悲劇を繰り返さないためにも、通学路の再度の点検や、必要に応じた防犯カメラ設置等も必要ではないか。羽村市民の安全・安心のためにも早急な対応が必要と考え、質問をしました。

(質問)

羽村市配信メールサービスの登録総数は。

(市長)

5月末現在1万980件、そのうち防犯情報配信希望登録数は9千597件である。

(質問)

事件発生が警察署に通報され、羽村市に通知されるまでのタイムラグは。

(教育長)

経過時間が長いもので約11時間、短いもので2時間弱である。

(質問)

今後、どのように不審者対策を行なっていくのか。

(教育長)

「羽村市防犯、交通安全及び火災予防を推進する計画」に基づき、関係機関との連携を図り、不審者対策をはじめとした防犯活動を実施している。市民パトロール等の犯罪抑止運動が継続的に実践されるよう環境整備や各種団体等への支援を図る。不審者の捜査・検挙等については引き続き、福生警察署に対し強く要請していく。

※その他「不納決算処理の考え方について」も質問をしました。

シルバー人材センター横の市道拡幅について。

シルバー人材センター横の市道は、「はむらん」の通行ルートにもなっていますが、道幅が狭く、すれ違いに困難を来たしていました。
29年度の予算で拡幅工事が決定し、9月に工事が始まり、来年1月に工事が完了します。これにより、道幅は現在の車道4.4mから5.6mに、歩道は1.2mから2.0mに拡幅されます。


現在の狭い道路の状況

皆様、灯篭流しにお出掛けください

今年も宮の下運動公園で第35回羽村灯篭流しが開催されます。
灯篭一基の値段は1,000円で、現場にて販売しています。ご先祖様の供養を灯篭に込めて多摩川に流します。その幻想的な風景は羽村の夏の風物詩となっています。駐車場も完備しておりますので皆様ぜひお出掛け下さい。 なお、宗派は問いません。(今年も実行委員長で〜す)

永年勤続議員表彰をいただきました

議員生活10年の節目に、議員の同僚4名と共に全国市議会議長会より表彰状をいただきました。これをひとつの区切りとし、「生まれ育ったはむらのために」さらに頑張っていく所存です。これからもどうぞご支援よろしくお願いします。

これからの主な予定
7月29日(土)
8月5日(土)
8月22日(火)
8月29日(火)
〜30日(日) はむら夏まつり
羽村観蓮会 羽村灯篭流し
9月議会一般質問受付開始
議会運営委員会
9月3日(日)
9月6日(水)
羽村市総合防災訓練
〜29日(金)
議会本会議、予算審査特別委員会
平成28年度決算審査特別委員会

橋本ひろたか 連絡先
〒205-0017 東京都羽村市羽西2-10-23
TEL 042-554-2136 ファクス 042-555-5373

Copyright(C) 2009〜 Hashiomoto Hirotaka All rights reserved.